「ロト6」の抽せんが週2回に



みずほ銀行は26日、数字選択式宝くじ「ロト6」の抽せんを、
4月4日以降から週1回から週2回に増やすと発表した。
現在は毎週木曜日が抽せん日だが、さらに毎週月曜日も加わる。


 「ロト6」は43個の数字から6個を選択するもので、2000年に
誕生。キャリーオーバー制を採用しているため当せん金は最高
4億円となり、高額当せんが期待できることから多くのファン
が挑戦しており、これまでに33人が4億円の当せん金を獲得し
ている。

 抽せんは月曜・木曜日の午後6時45分から東京宝くじドリーム
館または大阪宝くじドリーム館で実施。これにより、抽せん日
の「ロト6」発売は午後6時30分までとなる。

引用⇒ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000310-oric-ent




2等 30,443,900円、3等 575,200円を当てた方法とは?

気になる方は⇒ロト6予想ソフトを見る




ロト6で当選トップへ



PR 競馬で儲けよう
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。